■Scenes ひいらぎ

ひいらぎ

去年の12月 ひいらぎの鉢植えを買った。

一枚一枚葉っぱにトゲトゲがあって、
見た者が触るのをためらうような、
ちょっと強気な感じがとても気に入ったから。

部屋の緑の仲間入りをして、しばらく無言の存在感があった。
強いから、ほっといても平気だろうと思ってた。

年が明けて、少しずつ暖かくなった頃、少し枯れてきた。
緑の葉っぱが黒ずんで、鉢を揺らすとぽろぽろ落ちた。

ぽろぽろ ぽろぽろ ぽろ

あの頃 私は愛情を感じられなくて、ギザギザしてた。
ちょうどあのひいらぎのように。


私は泣いた。


ずっと笑っていたかった。

色が溢れる季節の中で
ひいらぎだけがモノクロに染まっていった。

ぽろぽろ ぽろぽろ ぽろ

日だまりの中で、葉っぱは全部落ちた。
私の寂しさの代わりに。


posted by Azberry Park Ltd. at 2006-01-03 00:00 | Comment(1)
この記事へのコメント
たちまち、泣き出した。なんで。
なにもいわないのに。
長いね。だいぶなかしてしまった。
ごめん。ごめんなさい。
Posted by しょう at 2009年11月05日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。